オンラインカジノで遊べるゲーム紹介「バカラ」

カジノゲームはバカラやブラックジャックなどをアレンジしたゲームや、ドラゴンタイガーやクラップスなどの珍しいゲームを含めると40種類以上はあるといわれています。
そこで今回から数回に渡って、オンラインカジノで遊ぶことができるゲームを紹介していきたいと思います。
今回ご紹介するのは、カジノの王様ともいわれているバカラです。
バカラとはイタリア語で「0」を意味しており、その数字が表すように財産を失うことを連想させることが名前の由来であるとされています。
中性から行われているという長い歴史があるカジノゲームであり、世界中にファンが多くいるうえに、大金が動くゲームとしても知られています。
ルールは非常にシンプルで、プレイヤーとバンカーのどちらかに賭けるという、勝率が約1/2のゲームです。
2枚から3枚のカードがプレイヤーとバンカーの両方に配られ、配られたカードの合計値の1桁が9に近い方が勝ちとなります。
このシンプルさが初心者から経験者まで虜にする1つの要因になっており、本場カジノのVIPルームとなると一日で億単位のお金を動くともいわれているのですから、カジノの王様という呼び名は伊達ではありませんね。
配当金は、プレイヤーに賭けて勝った場合は2倍、バンカーに賭けて勝った場合は1.95倍となっています。
また、プレイヤーとバンカーが引き分けになることを意味するタイにも賭けることができ、タイに賭けた場合は8倍の配当金がもらえます。
配当金の高さに加えて、プレイヤーとバンカーのどちらが勝つか分からないといった時は、ついタイに賭けたくなる気持ちが出てくるかもしれませんが、ほとんどがバンカーかプレイヤーのどちらかが勝つパターンであり、タイが出ることは稀です。
従って、どちらに賭けるか迷ったとしても、タイに賭けずにプレイヤーかバンカーのどちらかに賭けた方が勝率は高いと考えられます。
バカラは人気のゲームであるがゆえに、バカラに特殊ルールを加えてアレンジされたゲームが多数あります。
例えば、次のようなバカラの種類があります。

1.バカラスーパー6
スーパー6という枠が設けられたバカラで、この特別枠にベットした状態でバンカーが「6」で勝利すると、通常のベットより高い配当金を獲得することができます。

2.7UPバカラ
プレイヤーの1枚目のカードが「7」で固定された状態でゲームが始まるという、少し変わったバカラです。
スーパー7という枠が設けられており、この特別枠にベットした状態でバンカーが「7」で勝利すると、通常のベットより高い配当金を獲得することができます。

以上に紹介したゲーム以外にもバカラの種類はたくさんあり、いずれも高配当が期待できるルールが追加されてギャンブル性が増しているため、通常のバカラに慣れたらチャレンジしてみると楽しいと思います。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。