ウィリアムヒルスポーツカジノの宝くじで遊んでみよう1

ウィリアムヒルスポーツカジノはスポーツベットができる優良なオンラインカジノですが、宝くじでも遊ぶことができることをご存知でしょうか?
宝くじはイギリスとニューヨーク、アイルランドのものが用意されており、最大賞金は賭け金の16万倍にもなることに加えて、1週間に合計16回も抽選が行われるので、一攫千金のチャンスがかなり多くあります。
ウィリアムヒルスポーツカジノで遊ぶなら、スポーツベットだけではなく宝くじでも遊ばないともったいないです。
日本の宝くじは番号が最初から割り振られているジャンボ宝くじが有名であり、数字を選ぶロトやナンバーズなどの人気があります。
それに対して、ウィリアムヒルスポーツカジノで遊ぶことができる宝くじは次の3種類です。

1.49’s6ボールと49’s7ボール
2.アイルランドのロト6ボールとロト7ボール
3.ニューヨークのロト6ボールとロト7ボール

ここからは、それぞれの宝くじについて解説していきます。

1.49’s6ボールと49’s7ボール
49’s6ボールと49’s7ボールは、イギリス政府から認可を受けている49’sLtd.が運営しています。
49’s6ボールは6個のボールで抽選され、49’s7ボールは7個のボールで抽選される仕組みとなっており、1から49までの数字の中から選んだ5つの数字と、抽選数字が一致する数が多いほど賞金は高くなっていきます。
最大配当はなんと賭け金の約16万倍にもなるというのですから驚きです。
これは100円で当たれば一夜にして約160万円、1,000円で当たれば約1,600万円にもなるということですから、かなり夢を見させてくれる宝くじですよね。
一攫千金を狙うなら、ぜひこの宝くじで遊んでみてください。
配当は49’s6ボールと49’s7ボールで違いがあり、49’s6ボールの方が全体的に高く設定されています。

・当選した番号が1つの場合、49’s6ボールは7倍、49’s7ボールは6倍
・当選した番号が2つの場合、49’s6ボールは58倍、49’s7ボールは41倍
・当選した番号が3つの場合、49’s6ボールは626倍、49’s7ボールは351倍
・当選した番号が4つの場合、49’s6ボールは8,501倍、49’s7ボールは5,001倍
・当選した番号が5つの場合、49’s6ボールは160,001倍、49’s7ボールは50.001倍

どちらも当選した番号が3つになったあたりからかなりの高額配当となっていますが、49’s6ボールは特にすごいことになっています。
これは、49’s 7ボールより49’s 6ボールの方が低い当選確率であることが理由となっています。
従って、最大配当である約16万倍を狙うなら49’s 6ボール、少しでも当選確率を高めて配当を獲得したいなら49’s 7ボールというように、目的に応じて選ぶと良いと思います。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。