ベラジョンカジノは合法?安全性や信頼性は大丈夫?1

ベラジョンカジノは多数のキャンペーンや豊富なゲーム数に加えて、セルフコントロールを促すための自己規制機能や、問い合わせがしやすい日本語完全対応のサポートなど、安心して遊べる環境を整えることに力を注いでいることが見て取れます。
しかし、それでも「オンラインカジノは法律的に遊んでも大丈夫なの?」と疑問に思う人も多くいらっしゃると思います。
これに対する答えは、オンラインカジノに関する法整備はまだ十分整っていないことから、グレーゾーンであるという現実があるということです。
以前と比べて日本国内でもオンラインカジノの認知度が上がってきているのに伴って、日本人プレイヤーの数も増加傾向にありますが、日本国内での運営など法律に触れる可能性が高いオンラインカジノと関わったことで逮捕者が出てしまっているのも確かです。
以上のことから、オンラインカジノで遊ぶ際にはそこが安全であるかどうか、十分検討する必要があります。
比較的安全なオンラインカジノを選ぶ時には、「信頼性の高いオンラインカジノを見分けるポイント」をご覧いただくと参考になると思います。
では、人気の高いベラジョンカジノは合法なのか、安全性や信頼性は大丈夫なのか、1つずつみていきたいと思います。

(各国政府公認のライセンスの有無)
本来オンラインカジノを運営するためには、運営許可証であるライセンスが必要となります。
現在ライセンスを発行している国や地域は世界に20カ所以上あり、それぞれの国や地域によってライセンスの発行基準は異なるものの、基本的にはどれもかなり厳しい審査基準となっており、その基準を満たさないとライセンスを取得することはできません。
では、ベラジョンカジノはどうなのかというと、このオンラインカジノはマルタ共和国発行のライセンスを取得しています。
マルタ共和国の審査基準は非常に厳しく、ライセンスの取得はなかなか困難であるため、この国のライセンスを取得しているベラジョンカジノは数多くあるオンラインカジノの中でも信頼性が高い方だと考えることができます。

(第三者機関の監視を受けている)
合法的に運営されているオンラインカジノはライセンスを取得していることに加えて、第三者機関による監視も受けているところが多くあります。
第三者機関はオンラインカジノの運営体制に公平性があることを監視しているため、第三者機関から認証を受けているオンラインカジノは比較的信頼性が高いと考えられます。
ちなみに、ベラジョンカジノはGamCareという第三者機関の認定を受けています。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。