バカラ攻略法~プロのギャンブラーも使用する方法1(初心者向け)




バカラは世界中のプレイヤーの人気を集めているカジノゲームであり、もちろんプロのギャンブラーにもバカラのファンは大勢いらっしゃいます。

プロのギャンブラーもバカラをプレイするということは、彼らが利用する利益を積み上げていくための攻略法があるということです。

そこで今回は、初心者の方に向けてプロのギャンブラーも使用しているバカラの攻略法をご紹介したいと思います。

これからご紹介する攻略法がかなりシンプルな手法であり、バカラで連勝している時に使う攻略法と、バカラで連敗している時に使う攻略法に分けることができます。

このことを知ったうえで状況に合わせて使い分けることで、勘でバカラをプレイしていた時よりも利益を伸ばせることが期待できます。

それではまず、バカラで連勝している時に使う必勝法をご紹介していきます。なんとなく調子が良いと感じたら、ぜひ利用してみてください。



1.パーレー法
パーレー法は、ゲームで勝った時に次のゲームのベット額を「前ゲームの倍」にする攻略法です。

連勝できれば利益をどんどん伸ばしていくことができ、短時間で稼ぐことが可能です。

ただし、1回でも負けてしまうと損失が発生し、利益がマイナスになってしまうデメリットがあります。


2.グランパーレー法
グランパーレー法は、ゲームで勝った時に次のゲームのベット額を「前ゲームの倍額+1単位」にする攻略法です。

基本的にローリスクではありますが、ベット額がパーレー法よりも多いことから、勝った時の利益がその分大きくなる特徴があります。

基本的なベット方法はパーレー法と同じであるため、連勝できれば利益を伸ばしていくことができ、比較的短時間で稼ぎたい時に向いています。

ただし、1回でも負ければ利益はマイナスとなってしまいます。



3.グッドマン法
グッドマン法は1235法とも呼ばれている攻略法です。

具体的にどのように使用するかというと、最初の賭け金を1ドルからスタートした場合、ゲームで勝つ度に1ドル、2ドル、3ドル、5ドルと増やしていきます。

5ドルに達したら勝っても賭け金は増やさずに、5ドルでのベットを続けていきます。

また、どの時点でも負けたら賭け金を1ドルに戻します。

このように、グッドマン法は雪だるま式に賭け金が増えていくことがないため、損失が大きくなりにくい特徴があります。

また、最初に連勝しておけば、後で連敗しても利益を出しやすいという特徴もあります。

ただし、連勝できなければ利益を出すのは難しく、損失が大きくなるとなかなか取り返すのは難しいデメリットがあります。

また、大きく利益を伸ばしたい時は、他の投資法を選ぶ方が良いでしょう。


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。