ルーレットの勝率を上げたい時の空回しの使い方1




ルーレットの空回しとは、ベットすることなくルーレットを回すことを指しており、ルーレットでどのような出目が出る傾向があるか探る時に使います。

空回しに難しい知識は必要ありませんし、使えるようになればルーレットの当選確率を上げることも可能なので、ぜひ覚えておきましょう。

空回しをする時はただルーレットを回すのではなく、どの出目が出やすいのか傾向を探るために、どこに注目するかが重要となります。

例えば、赤黒に注目してどちらの色の方が連続して出る傾向があるのかといったことや、数字に注目してどの数字の周りが当選しやすいのかを探るといったことが挙げられます。

ここからは具体的に、赤黒に注目した場合の空回しの方法をご説明していきます。

最初に、どこにもベットせずにルーレットを数回空回しします。

その後にゲーム履歴を確認し、赤と黒のどちらに偏りが出たかを確認します。この時に赤が連続で5回出ているのであれば、次のゲームでは黒が出ると予想してベットすることにします。

空回しの後に黒にベットしたのには、れっきとした理由があります。

それは、どちらか一方の色が連続で6回出る確率は低いことから、次は連続で出た色とは違う色が出る確率が高いと考えられるためです。

赤か黒かに賭ける場合は、それぞれの当選確率はどちらも1/2ですが、どちらか一方の色が6連続で出る確率は1/64≒1.56%と非常に低い数値です。

そのため、ゲーム履歴を確認して出目の色にある程度の偏りが見られるならば、次のゲームでは違う方の色にベットした方が勝率は高いと考えられます。

以上のように、空回しは出目の偏りに注目し、そこから考えて次のゲームで当選する確率が高いと考えられる出目にベットする時に使用します。

このように、空回しはルーレットの勝率を上げるために非常に便利な方法ですが、本場カジノではベットせずにゲームを見続けるのはあまりすすめられる行為ではなく、カジノによってはベットする気がないと判断されて退場させられる可能性もあります。

しかし、オンラインカジノであれば心置きなく空回しができるうえに、履歴確認機能が搭載されているルーレットもあるため、ルーレットで稼ぎたいと考えるならオンラインカジノの方が向いているといえます。

ルーレットの空回しができるオンラインカジノといえば、世界中のプレイヤーの人気を集めていて認知度が高いベラジョンカジノであれば、初心者でも比較的安心してプレイすることができるのでおすすめです。


続きの記事はこちら
ルーレットの勝率を上げたい時の空回しの使い方2



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。